パソコン・インターネット

2011/03/08

WincloneでバックアップしたParallels Desktop 5が起動しない時

Parallels Desktop 5が起動しなくなってじたばたした時の経過を、とりあえず備忘録。すぐ忘れるから。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

で、何をしたかというと。

macbookの調子が悪かったので、MacのパーティーションはCCCことCarbon Copy Clonerで、Boot CampのパーティションはWincloneでバックアップしてから、ハードディスクをフォーマットした。

それから、OSを入れ替えたりいろいろと、一通りMacのメンテが終わって、Boot Camp アシスタントでパーティーションを切り直し、Wincloneでバックアップボリュームをリストアして完了、やでうれしや。

いそいそとParallelsから立ち上げようとしたら、これが立ちあがらない。

正確には起動画面の

Trying to boot from Primary Master IDE Drive

から先に進まなくなった。けしからん。

などと、怒ってても直らないから検索、Parallelsの掲示板で、仮想マシンをつくり直せというアドバイスがあったので、Parallelsの仮想マシンリストから古い仮想マシンを削除してみた。

01_5

次は、ファイルメニュー>新規...で新規仮想マシンアシスタントを立ち上げてと。オペレーティングシステムの検出画面で、OSのソースはBoot Camp パーティションを選択して続行をクリック。

02

OSが検出されたら、そのまま作成をクリックでいいんだろうけど、今回は検出のスキップをクリックして、次の画面でOSの種類を選ぶ。

03

仮想マシンの種類はカスタム。

04

ハードディスクオプションは、Boot Camp パーティションを選択。

05

後は成り行きで続行をクリックしていると、作成完了。

06

とりあえず新しい仮想マシンを立ち上げてみたら、フロッピーディスクに接続できないとか生意気なアラートが出るので、しょうがないからOKする。

07

仮想マシンメニューの構成...>ハードウェア>フロッピーディスクで、フロッピーのソース floppy.fdd を選択、接続済みのチェックは外したままで、おk。

09

次回の起動からアラート消える。はず。

あとは、ウィンドウ下のステータスバーに Parallels Tools がインストールされてないと出てるので。

08

仮想マシンメニューから Parallels Tools 再インストール。ま、こんなとこかな。

「Parallels Desktop」一覧@アマゾン

2009/06/08

Boot CampでMacにWindows XPをインストール

Boot Campを使って、Intel MacにWindows XPをインストールする時の備忘録。こういう、どうでもよさげなことこそ、忘れがちなもの。

  1. キーボード選択
    Winキーボードを選択→S(その他)→106を選んでEnter
  2. 使用者はコンピュータ名、アカウントはユーザ名に反映。
  3. インストーラdisk取り出し
    マイコンピュータ→DVDドライブを右クリック→取り出し
  4. Windows XP SP3にアップデートする前に、Boot Campのバージョンを2.1にしておく。自動では適用されないので、手動で2.1にアップグレード。

2009/06/07

Mac OS 拡張で大文字と小文字を区別するかしないか

Macを使ってて、HDをフォーマットする時とかOSを再インストールする時に、軽く迷うのが、フォーマットの種類で大文字と小文字を区別するかどうか。

「Mac OS 拡張(ジャーナリング)」
「Mac OS 拡張(大文字と小文字を区別/ジャーナリング)」

上でどっちを選ぶか迷うたびに検索して、「大文字小文字は区別しなくていい」と納得するんだけど、すぐに忘れて、新しいハードディスクを買うと、また検索という儀式。

Mac OS X Server 10.3 では、データボリュームに「Mac OS 拡張(大文字と小文字を区別/ジャーナリング)」ファイルシステムを使用できます。 これは起動ディスクに対して使うことを意図したものではありません。
http://support.apple.com/kb/TA21400?viewlocale=ja_JP

ディスクにパーティションを作成すると、Mac OS 拡張(ジャーナリング)、Mac OS 拡張(大文字と小文字を区別)、Mac OS 拡張 (大文字と小文字を区別、ジャーナリング) などのディスクフォーマットを選択できます。ほとんどの場合、Mac OS 拡張(ジャーナリング)を選択することをお勧めします。
http://support.apple.com/kb/HT1544?viewlocale=ja_JP

さすがに、ジャーナリングはオンにしておいた方が安全、というのは学習したみたいだけど、一応。

「ジャーナリング」機能は、停電や予想外のサーバコンポーネントの故障からファイルシステムを保護するためのもので、修復が必要な事態になることを減らします。
http://support.apple.com/kb/HT2355?viewlocale=ja_JP

今度忘れたら、このページを見ればよし。てか、このページを検索しそうな予感が。
orz

2009/05/20

5月20日(水)の酒とつまみ:無料ゲーム


トップバリュ・麦焼酎:150ml 氷割り。

つまみ
トップバリュ・ポテトチップ:しお味。ポッカ:コーンスープ。

ついついやっちゃうんだこれが。
http://www.gamedesign.jp

2009/05/03

Firefoxのウィンドウが最大で開く症状

どこかのフラッシュを使ったサイトを開いたら、Firefoxのウインドウが、常に画面一杯、最大の大きさで開くようになってしまった。いちいち最大化ボタンを押したり、右下をドラッグしてサイズ変更したりと、大変不便。

解決法を探したら、本家mozillaにあった。大体この手のTipsは個人ブログにあるもんなので、あら珍し。

Firefoxウインドウが画面の外に表示されたり、表示されたウインドウが大きすぎる場合、 Firefoxのコントロールやツールバーをリセットすることで解決できます。

  1. Firefoxを完全に終了してください:
    メニューバー上のFirefoxメニューをクリックし、“Firefoxを終了”を選択します。
  2. Optionキーを押しながらFirefoxを開始します。
  3. Firefoxがセーフモードダイアログを開いて開始します。
  4. “ツールバーとコントロールをリセットする”にチェックを入れます。
  5. “変更を実行して再起動”をクリックし、Firefoxを再起動します。

0904301

Firefox ウインドウが大きすぎたり、画面の外に表示される

上記はMacの場合だけど、Windowsは、スタートメニュー>Firefoxフォルダ内のMozilla Firefox (セーフモード) を選択する。

あと、リセットするとツールバー項目がデフォルトに戻るから、項目をカスタマイズしている人は、あらかじめツールバーのスクリーンショットを取っておくといいかも。

実際にリセットして気がついた。実感です。
(´Д`;≡;´Д`)

2009/04/13

今日の運動:休み

踏み台昇降運動:0分
しっかり歩数:0歩

MacBookの不具合対処でぐだぐだ。

MacBookサウンド出力の不具合

MacBook使用中、オーディオファイルを開いたら、内蔵スピーカーから音が出なくて、F10、F11、F12を押すと、ボリュームの目盛のところに駐車禁止みたいなマークが表示されて、音量調節が効かない。しかもヘッドフォンジャックの奥は赤く光ってるし、どうもよくわからない。

なんなんだこれは、と思いながら、システム環境設定のサウンドを見ると、出力がデジタルになっていて、コントロールできない。

わけがわからないので検索したら、けっこう有名な不具合だそうな。

GAORUが行く!:MacBookサウンド問題 まとめ

↑のページによると、原因はヘッドフォンジャックの接触不良。ってヘッドフォンなんて一度も使ったこと無いのに。なんて華奢なんでしょう、アップルvaioかよ。

もしかしたらソフト的なトラブルだったら嬉しいなと思って、PRAMクリア(懐かしい)にPMUリセット、AppleJackやバックアップから起動してDiskWarriorとか、試してみたけど、音が出る気配は全く無し。駐禁マークが消えない。

しかたがないので、ステレオヘッドフォンをヘッドフォンに差してみると、ヘッドフォンからはちゃんと音が出て、システム環境設定の出力はヘッドフォンに変わって、F11を押すと駐禁マークが消えている。

それでまたヘッドフォンを抜くと、デジタル出力になって無音で駐禁マーク。

さすがにこの辺はアップルよくできてるな。とか感心したりして、Fキーを押しながら、ヘッドフォンジャックをゆっくり2、3回抜き差ししてたら、出力:内蔵スピーカーになって駐禁解除。

スピーカーから音出ました。

でも、根本的な対処法は、ヘッドフォン周りのパーツ交換らしいので、安心はできない。アップルケアの保証が切れるまでに、再発するかどうかが、問題。

きっと、保証が切れた次の日に壊れるんだもんね。
( ´・ω・`)

2009/04/11

ツイン・ピークス2-10章

ツイン・ピークス「シーズン2:第3章」

今回の見どころ

  • 植物ノーマン・ベイツといった趣きのハロルド・スミスとローラ・パーマーの関係。
  • ベティ・ペイジばりの猿ぐつわがお似合いのオードリー・ホーンの運命は?
  • ガンジーとキング牧師と共に生きるアルバートの非暴力主義。
  • 植木等の従兄弟とか?軽薄なリチャード・“ディック”・トリメイン。
  • 怪力ネイディーン・バトラー・ハリーは18歳のチアガール。
  • ジェームス・ハリーとマデリーン・ファーガソンが急接近。ドナ・ヘイワードの乱れる気持ち?
  • リーランド・パーマー、ついに逮捕。

あと、ルーシーの後ろにあるMac。クラシックかと思っていたらディスプレーカバーを外したらSEもしくはSE/30みたい。ハイパーカードでツイン・ピークス住民のデータベースかなんか作ってたんだろうか。

2009/03/25

新AirMac Extremeはデュアルバンド対応

最近、AirMac Extremeが新しくなって型番がMB763J/Aになって、しかも3,000円ほど値下げした。

新しいAirMac Extremeの特徴は、広帯域チャンネル(40MHz帯域)に対応して高速化したことと、デュアルバンド同時対応によって、802.11b/gと802.11n対応機器を同時に接続できるようになったこと。

うちは、去年の頭にAirMac Extreme旧モデル(MB053J/A)を買ったんだけど、デュアルバンド対応じゃなかったから、現在はMacBook(802.11n)と、イーサネットコンバータWLI3-TX1-G54(802.11b/g)経由のPowerMac G4を802.11b/g互換モードで運用中。

なので、802.11nの恩恵はあまり受けていない。

MB763J/Aが1年前に出てれば、MacBookを802.11nで使えるから、大歓迎だったんだけどねえ。

仮にAirMac Extreme新モデルを導入したとして、現在有線でつないでるWindows機にWLI3-TX1-G54、PowerMac用に旧モデルを使い回せばいいのか。

というわけで、とりあえずAirMac Expressは購入予定から消えたけど、新たな物欲が・・・。
(;´д`)

AirMac Extreme ベースステーション@アマゾン

2009/03/23

AirMac ディスクにWindowsから接続できない時

AirMac ExtremeにUSB2.0で接続したハードディスクは、ネットワーク共有ディスク(AirMacディスク)として使え、HFS+でフォーマットしてもWindowsから読み書きできるので、何かと便利だったりする。

今までは、AirMacディスクをネットワーク上のパソコンから自動的に認識できていたんだけど、何日かぶりにWindows(XP)からアクセスしようとしたら、認識されてない。

Windowsのマイネットワークにはアイコンは見えるけれど、コンピュータ名が不明になっていて、アイコンをクリックしても警告が出るばかりで開いてくれない。Windowsパソコンを再起動してみたものの、状況は変わらず。

ではMacからはどうなっているかというと、デスクトップに、共有ディスクのアイコンがマウントされていて、通常通りに読み書きできる。

AirMacのユーティリティはMacにしか入れていないので、さてどうしようか、共有ディスクをマウントし直してみようかと。

MacからAirMacユーティリティを立ち上げ、ディスクタブにある「すべてのユーザの接続を解除」というボタンを押してみると、デスクトップからAirMacディスクのアイコンが消えた。

で、消えたのはいいんだけど、再マウントしようにも、再マウントのボタンが無いし、解除ボタンが再マウントに変わるわけじゃないのね。えええ。

ファインダーからサーバアドレスを打ち込んでみても、サーバが見つからないとか操作不能とか言われて、AirMacディスクをマウントできない。

Appleの製品は元々設定いらず、というか設定項目が少ないんで、あと思いつくことは再起動ぐらい。

AirMacユーティリティのメニューから「ベースステーション>再起動」を選択。

はい。AirMacディスク再マウント成功。Windowsからも認識できました。
(;´▽`A``

Q:AirMac ディスクにWindowsから接続できない時は?
A:AirMac再起動で上手く行くかも。

090325

ダイアログを読むと、「すべてのユーザの接続を解除」って、Windowsでいう「ハードウェアの安全な取り外し」に相当する感じだけど、せめて再マウントしたけりゃ再起動しろ!ぐらい書いといてもらいたかった。

ちなみに、Mac,Win全てのパソコン、クライアントマシンからAirMacディスクが認識しない場合は、電源プラグを引っこ抜くといいそうです。

  1. AirMac ベースステーションの電源アダプタを外します。
  2. 30 秒ほど待ちます。
  3. ベースステーションに電源アダプタを接続し直します。
  4. クライアントコンピュータからインターネットに接続してみます。

AirMacトラブルシューティングガイド

AirMac Extreme ベースステーション@アマゾン